• 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年02月26日 (金) | 編集 |
あたたかいあたたたたかいあたたかい

あまりのあたたかさに一句詠んでしまった( ゚д゚ )
猫虫ですよー( ,,-`д´-)ノ ヒャクシキカンノン

いきなりですが、コレ↓何に見えますか?

Q.これなぁに?




A.ただの石です。

あっあっ!待って!怒んないで!

じゃあ、この大量の石の中にヒスイが落ちているかもしれないとしたら?


探すでしょー?(*゚∀゚*)

ということで友達を道連れにしてロマンを探しに行ってきました。



まぁまぁいい天気です。
車内は窓を開けたり閉めたり。
暖房なんてつけたら暑苦しい感じ。


目的地はあの山よりも向こう


計算上では1時間30分ぐらいで着く予定だった。
まぁ、ゆっくり行きましょう。ポカポカ気持ちいいし(*´・ω・`*)
車も温泉で気持ちよさそうだ。
…えっ?

(つд⊂)ゴシゴシ


ご入浴はお車様に限ります。


珍しいサービスだなぁ…。


のんびりと景色を楽しみながら運転してたら結局2時間ぐらいかかって
目的地に到着しました。


着いたー



ホントにココで見つかるのかなぁ…?
って不安だったけど、いろんな石がくっついた看板が立ってました。
コレを見て探せってことね!


ヒスイはどれだ…?

これかー!



さっそく探しに行きたいところだが、落ち着くんだ。
我々はまだヒスイの事を良く知らない。
もっと!もっとヒスイの知識を!

あ、あそこで学ぼう!


お邪魔します



中にはすっごい大きいヒスイや加工されたヒスイ、そして海岸で拾ったヒスイ。
色んなヒスイがありました。
絶対拾ってやるぜ…!(; ・`ω´・)

看板とふるさと館から得た知識でのヒスイの探し方は、
 ・硬いから他の石と比べてゴツゴツしてる
 ・他の石よりちょっと重い
 ・太陽の光でキラキラする
 ・白っぽいのが多い

よっしゃ探すでーε=ε=((((((((ノ・`Д・)ノ



と、意気こんで探し始めたものの

………わからない。

どれがヒスイなの…?
コレ?コッチ?あぁソレも怪しいよ…。


広いっすね…。


ヒスイっぽいと思ったやつはポケットにつめこんで1時間。
もう一回本物を見に行こうってことで、またふるさと館へ。


これまでの猫虫の成果


本物のヒスイと比べてみたら結構似てる!(・∀・)

館内のおじちゃんに見てもらおうと思ったら
中に大量の石がはいってる缶を発見。
『ここにあるのはヒスイではありません』

ほう。
おじちゃんに見せる前に手持ちのヒスイ(仮)と比べてみる。

あらヤダそっくり(´;ω;`)

海にヒスイ(偽)をほうり投げ、もう一度探しだしました。

偽物との見分けが若干つくようになったので、これまでよりも慎重に。

またしばらく時間がたって。

おおっ!コレ凄くヒスイっぽい!ヽ(゚Д゚; )ノ
ホントだ!スゲー!Σr(‘Д‘n)


撮り忘れたから後撮り


ふるさと館で本物と見比べてもそっくり!

なので館内のおじちゃんに見てもらいました。
それっぽいのを二つ。

「まず、これは…違うね。」とひとつめの石を見る。
いいの。本命は上の写真の石なんだ。

ふたつめの石を手に取るおじちゃん。
「これは…。」

メガネをずらしたりしながらじっくり見だした!

おおっ!まさかまさか!
ドキドキ(*゚∀゚*)(*゚∀゚*)


「んー…これはー…いや、これも違うねぇ。」

( ゚д゚ )( ゚д゚ )

どうやら緑色の所は銅の成分が酸化したもので、
ちょっと赤っぽいところがあるのは鉄の成分が酸化したものなんだって。残念。

おじちゃんに励まされたけど、疲れたので場所を変えて親不知に行く途中にあった
朝日ヒスイ海岸でリベンジをすることにした。

早速探す。親不知よりも更に広い('A`)
ヒスイ探しに集中しすぎて、せまってくる波に気付かずに靴が浸水することもしばしば。

探しても探しても
確信が持てるようなのは見つからない。

日もちょっと落ちてきて、疲れて座ってたら周りにも
ヒスイを探しに来てるっぽい人達がいた。

気がついたら友達が近くのおばちゃんに話しかけてた。
ア、アクティブー!Σ(・Д・ノ)ノ

おばちゃんは、海が荒れた次の日が良くみつかるよーとか
地元の人が朝探しにくるから早めに来たほうがいいよーとか教えてくれた。

今日は見つからないねぇとも言ってた。

最近天気よかったもんね(´・д・`)

おばちゃんに頑張ってね!って言われて別れてスグ、
おばちゃんが小走りで戻ってきた。

見つけたよ!って。

えー!すごーい!ヽ(゚Д゚; )ノ
って驚いてたら更に「あげる」って言われて
さすがに申し訳ないから断ったんだけど、

わたしは何回も見つけたことあるから。って。
お兄さん達にいいことありますようにって。

なんて良い人なんだーっ!(*´;д;`*)

たくさんお礼を言っておばちゃんと別れました。

その後も探したんだけど
結局、おばちゃんに頂いたひとつだけで、
自分達で見つけることはできませんでした。

地元の人は凄いなぁ。

1日中探して腕がだるくなっちゃいました。

おばちゃんにもらったヒスイは猫虫が預かることになりました。
そもそも友達が話しかけたんだから、持っていきなよと言ったのに
なんだか譲ってくれました。

ありがとうありがとう(´;△;`)
大事にします!

ということで、


コレが頂いたヒスイです



自分でヒスイを見つけることはできなかったけど
それよりも大切なものを見つけることができました。

そうそれは…ダマレ(*`Д´)=◯)`ν゜)・;'ひげふっ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。